忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/10/17 (Wed)

海老Tシャツ着て参戦しました



それほどの悪天候にもなりませんでしたがめちゃくちゃ暑い中参加されたみなさま、おつかれさまでした!
すがわらさんオンリーときいて いてもたってもいられず参加しました!小規模だし天気良くないしそんなに来ないかな~と思っていたら
5月のスパコミよりも人が来ていました…なぜなんだぜ…みんなすがわらさん好きなんだぜ?
気づいたらものすごい人が集まっていてまさか自分のスペースで列形成を体験する日が来るとは思いもよらず
ちょうテンパって本落っことしたりしてましたもういろいろすいませんでした
いつの間にかスタッフさんが用意してくださった最後尾の札は記念に持ち帰りました(何

新刊発行分がだいぶ捌けてしまったので、少し増刷して書店委託します
中身があるようでないようで温泉行っておきながら愛の営みもない超ドライな話でよろしければ…気に入っていただければ嬉しい限りです本当に
販売が始まりましたらまたついったやpixiv等でお知らせします~

というか及菅かなり認知されてますね?本編で顔つきあわせてしゃべってもいないふたりですよ大丈夫ですかみたいな 絡みがない分妄想で好き勝手(しかも大学生パロ)してますよみたいな…
きっと好きになるポイントはいろいろあって、及菅好きさんの数だけ萌えがあるんだと思います みんなちがってみんないい
だからみんなその妄想をぜひアウトプットするといい そうしてさらに広がる及菅の輪(ノ゚∀゚)ノ

新刊は前作を意識しつつ、前回は及川さん視点だったので今回はすがわらさん視点で描いてみました 高校時代から今を経て、すがわらさんから見た及川さんてどんな人~な話です
夏服に温泉に浴衣に雑魚寝 定番要素を詰め込みまくって満足しています
個人的には及菅のテーマは「距離感」かな~と思って描いています きっと顔つきあわせてない時間に根付いた印象があった上での関係だと思うので…しかもどちらも人間観察うまそうだしいろいろ見抜いてたり見抜かれたりしてるんじゃねーのと
ほとんどしゃべったことないけどこんな奴かな?て思ってると、その後実際に話してからの印象の変化とかが関係にも大いに影響していくんですけど、
このふたりはお互いに想像以上で、いい意味での裏切りがあって、そこからのめりこむ~みたいな関係が面白いと思います そんなふたりのやりとりを考えているのが楽しいです

ちなみにタイトル「LET ME TAKE A LITTLE MORE DETOUR?」は
「ちょっと寄り道しない?」みたいな感じの訳になりますが
最初は「温泉へ行こう!」にしようとしてました あながち間違ってないよね


アニメは すがわら教信者的にすごくクライマックスですね
原作54話の映像化は再来週ですかね…ほんとうにうれしいです…毎日眺めてから出勤したい そして泣く

拍手

PR
2014/08/11 (Mon) CM(0)
Leave a Reply
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ観覧可